「子宮卵管造影検査」体験談Vol6

不妊治療「子宮卵管造影検査」

皆様から卵管造影検査の体験談をお寄せ頂きました。一人でも多くの方の参考になればと思います。

34歳 不妊歴5ヶ月

検査の様子

卵管造影の検査を受けてきました。不妊期間は短いのですが、年齢的にゆっくり出来ないと思い、自分から卵管造影の検査を希望しました。検査前の説明では、食事の制限、服装、持ち物の指示もありませんでした。先生に「鎮痛剤を自分で飲んできていいですか?」と確認しましたが、「飲んできてもいいけど、大して痛くないよ。」とおっしゃっていました。(これを聞いて、卵管造影が上手い方なんだと感じました)

当日は朝食をしっかりとり、鎮痛剤を飲んで、11時頃に病院入りしました。名前を呼ばれて診察室に入り、先生と一言二言お話したあと、診察台へ。ここでは着替え無しです。生理10日目ですが、卵胞チェックはありませんでした。クスコを入れて消毒した後、子宮に管を入れました。軽い生理痛のような感じが一瞬したような気がします。卵管造影の前に、まず通気検査を行うとの事でした。機械から「ポコポコ…」みたいな音がして、空気を通しているんだなと思いました。先生は聴診器を使って、お腹から空気が通る音を確認していたようです。これもまったくの無痛でした。

その後、卵管造影はレントゲン室で行うとの事で移動。管をテープで腿にはりつけて、ナプキンをつけたショーツ、ジーパンを履きました。そのままエレベータに乗り、レントゲン室へ。この間も痛みは無し。検査着に着替え、レントゲン台に乗ってしばらく待ちました。先生がレントゲン室に現われ、管に造影剤の入ったシリンジを取り付け、「横にあるモニターに画像が見えるよ」とおっしゃってから、造影剤の注入を開始。これも、痛みも違和感も無く、「本当に今入っているの?」って感じでした。しかし、モニターには白い液が広がっていく様が見えたので、「ああ、入ってるんだ」と思いました。注入しながら2回、注入5分後に1回の計3回撮影をし、検査は終了。現像できたレントゲン写真を受け取り、外来で結果説明。結果は問題無しとの事で、ほっとしました。

検査後は抗生物質を2日間飲むことと、当日はシャワーで済ませることの指示を頂きました。会計は抗生物質込みで6,000円弱です。通気検査もして頂けたので、ちょっと得した気になりました。私は卵の育ちが遅く、焦る気持ちもあるのですが、それでも卵管造影の検査を受けて一つ前進出来た気がしました。

Message

私の場合は、拍子抜けするほど痛みはありませんでした。先生がとても上手な方だったのだと思います。

30歳 不妊歴1年

検査の様子

卵管造影の検査は過去2回経験があります。1度目は結婚して1年の頃、不妊じゃないかと心配になって検査をすべて受けてみたとき。そのときはなにもみつからず。2度目は結婚して4年、本気で不妊治療をはじめるため。

1度目のときは、かなりツラかった。。ひどい生理痛のような痛みでした。緊張からか貧血をおこし1時間ほどベッドで休ませてもらいました。普通に通っていたんですが。。2度目は、痛いだろうと思っていたからか、それほどではなく、イヤな違和感を感じた程度でした。

Message

検査のときはリラックスすることが大事なようです。

31歳 不妊歴1年

検査の様子

卵管造影検査を受けることになり、友達から「その検査結構痛いよ~」と聞いていたので、検査当日はかなり怖くてドキドキしながら病院に向かいました。まず、痛み止めの座薬を入れその後検査へ・・・器具を入れてる間、おそらく5分くらいだと思いますがかなり痛かったです・・・「もう早く終わって~痛いよ~」と心の中で叫んでました。終了後、ホッとしたのかちょっと泣いてしまいました。検査後は30分くらいベッドで横になってから帰りました。生理痛のような痛みが1時間くらい続きました。その日は入浴禁止&安静にするよう言われました。

Message

体験談等を見て、怖くなったり不安になったりすると思いますが、一歩踏み出すためにも勇気を出して検査に望んで欲しいと思います。

40歳  不妊歴1年

検査の様子

晩婚だったので40才にして不妊治療を開始しました。初診でクラミジアとホルモンの検査の血液検査をして、2回目の受診が卵管造影で片方の卵管が詰まっていました。13:30からの検査で、昼食も軽く食べてokとのことでした。検査はホンの2~3分だったと思います。寝て、消毒したかと思ったら薬を入れる違和感があり、生理痛の少しキツい時の感覚となんとなく吐き気がした程度で、先生の「大丈夫ですか?もう少し圧力かけます」との問いかけにも普通に答えられるました。ただ6人一緒に検査を受けたうち2名ほど気分が悪くなり横になっていた方がいたので、やはり人によるようです。抗生物質を3日もらい、とくに不調もなく帰宅しました。

31歳 不妊歴1年

検査の様子

9年程前にも同じ病院で子宮卵管造影を受けましたが(その時は特に不妊治療ではありませんでしたが。卵管は通っていました。)、その時にものすごく怖くて泣いてしまったので今回は頑張ろうと思いましたが、やはり怖くて泣いてしまいました。カテーテルを入れたときに、皆さんおっしゃるような生理痛のような重い痛みがありました。

私の場合、造影剤注入直前になって、お産が入り、20分くらいレントゲン台の上でそのまま待ちましたので、恐怖心がマックスになってしまったのですが、その間に看護士さんに、いろいろと励ましてもらっていたら落ち着きました。カテーテルを入れている痛みも生理痛と同じくらいなので、我慢できないほどではなかったです。先生が戻って来て、造影剤を入れる時には、リラックスとまではいかないですが、落ち着いていたからか、注入の痛みも入っていく感覚もまったくなかったです。先生と一緒に、画面で様子を確認することもできました。子宮、右卵管、左卵管と造影剤がしゅるしゅるという感じで通って行き、先生にも「ものすごく通ってるね。」と言っていただき、本当にほっとしました。抗生剤を3日分処方していただきました。少し出血がありましたが翌日にはおさまりました。

Message

私は、以前の検査でとても怖かったので(でも今思えばその時も痛みはそんなになかったはずです。)、今回不妊治療に踏み込むまでに、この検査や結果が怖いというのもあり、1年もかかってしまいました。でも、実際、病院に通い出して、そしてこの検査をしてとても気持ちが楽になりました。それまでのわからない状態で悩んでいた時のほうがずっと辛かったです。

私は特に病院嫌いで、怖がりですがその私でも大丈夫でしたから、みなさんも大丈夫ですよ。信頼できる先生にお任せしましょう。検査のとき、緊張したり、力が入っていると卵管も縮こまって痛いらしいので、なるべく力を抜いているといいようです。自分を楽にしてあげるつもりで早めに検査されるといいと思います。看護士さんも、そんなに痛かったり辛い検査ではないと言っていました。

体験談の投稿にご協力をお願いします!

お心優しい方、ぜひ不妊治療の体験談をお寄せください。
「よし!みんなも頑張っているから私も頑張ろう!」きっと力になると思います。

  • 子宮卵管造影検査の体験談を投稿する?
  • 人工授精・体外受精の体験談を投稿する?
  • 不妊を卒業したママの声を投稿する?
  • 病院の口コミを投稿する?

ハッピーブレッシング赤ちゃんがほしいと思ったら専門店へ

ハッピーブレッシング赤ちゃんがほしいと思ったら専門店へ