「子宮卵管造影検査」体験談Vol47

不妊治療「子宮卵管造影検査」

皆様から卵管造影検査の体験談をお寄せ頂きました。一人でも多くの方の参考になればと思います。

37歳 不妊歴2年

検査の様子

卵管造影を受けてきました。小さなクリニックで通水を行い卵管が詰まっているとのことで、卵管造影ができる不妊クリニックで実施しました。造影剤が入ってしばらくすると生理痛の数十倍くらいの激痛に耐えられなくなり、「まだですか?痛いです!無理です。」と言いながら汗が噴き出してきました。

結果は両卵管閉鎖です。しばらくレントゲンの台で横になっていましたが、いっこうに激痛がおさまらなかったので「トイレに行きたいです。」と言って連れていってもらいました。「パンツをはいてナプキンつけてください」と言われましたが、そんな余裕はなく。。「造影剤が床に垂れないようにティシュで押さえていきますから大丈夫です。。」と言ってトイレに入って造影剤やら何やらすべて踏ん張って出しました。(汚い話ですみません)

その間も汗だくでした。15分くらいトイレでもだえ、病院のベットで15分くらいしたら汗がひいてきました。卵管詰まってるとやっぱり痛いみたいです。我慢が足りないのか?とも思ったのですが、本当につらかったので卵管閉鎖も納得したような気がします。

Message

私は年齢的にも体外を進められました。造影は二度としないと心に決めました。

38歳 不妊歴1年

検査の様子

前日に問診表をもらい、当日記入して提出。昼食は軽く食べても良いとのこと。血圧、体温を測り、OKだったのでレントゲン室へ行く。下着を脱いで待ち、先生入室。器具を挿入し、風船、管、液を注入するも、何も感じず痛みも全くなし。麻酔もしていません。最初に1枚、その後いったん起きて椅子に座り10分後にもう一枚撮影して終了しました。

先生や看護婦さんが何度も痛くないですか?とか聞いて下さったのですが、どこも痛みは感じませんでした。帰りにナプキンをもらい、3日分の抗生物質と下痢止めをもらいました。

この検査をする前は、痛いという噂があったので大変不安でしたが、先生は「私がやるから痛くありませんよ!」とおっしゃってくださって本当にその通り全く痛くなくて感動しました。卵管も問題なく通っていました。

28歳 不妊歴1年

検査の様子

今年の6月に科学流産を経験し、それから生理が来るのを待っていたのですが元々生理不順だったところにホルモンバランスも崩れたのか生理が来なくなり、9月からカウフマン療法をしていました。今月でその治療も終わる目処がつき、今やれることは後悔しないようにやっていきたいということで自分から先生に卵管造影検査をお願いしました。

知人の中にはすごく痛い検査やからがんばりやと応援してくれる人まであり、当日までどんな痛さなんやろう…と不安でした。14時からの検査でしたが、10時までに飲食は終えておくこととナプキンを1枚持参するように言われただけでした。

まず内診室でチューブを入れる作業をしてもらいましたが、いつもの内診と同じで先のバルーンを膨らませたときに生理痛のような重さが来ただけで、全く苦痛はありませんでした。そこから着替えをし、太ももにチューブをテープで固定した状態でレントゲン室まで移動して横になりました。

いよいよここから痛くなるのかとドキドキしていると、先生も看護師さんも優しく声をかけてくれ、そこで少し肩の力が抜けました。先生が入れますよーと合図をくれたのですが感覚が全くなく、技師さんと声を掛け合いながらレントゲンの音がするのみで3分経たないうちに「はい!終わり!」と言われた時にはへっ?ってかんじでした(笑)

そこから検査の結果を聞きに待っているときも何事もなく、帰りも普通に帰りました。しかし帰って2時間後ぐらいから下腹部全体が痛み出し、起き上がれないほどになってしまいました。その後痛みは引きましたが、昨日検査を受けて今日も腰の辺りが重い感じは続いています。出血はほとんどなかったです。

Message

今年は周囲で妊娠報告が続いた中で自身の科学流産…一時期は本当に落ち込みました。なんで自分だけと思う日々が続きましたが、「神様は試練を乗り越えられる人にだけ試練を与える」という言葉を知り、そこから前向きにがんばろうと思えるようになりました。

今はこの経験があったからこそ、強くなれた自分があるし、人に感謝をするということもできるようになったと感じています。まただんな様との時間をゆったり過ごせることも幸せなことだと思えるようになりました。そんな時間も大事にしつつ、いつかかわいい赤ちゃんをこの腕に抱けるように一緒にがんばりましょう!!

35歳 不妊歴1年

検査の様子

私が検査を受けたのは不妊外来と一般婦人科があるクリニックです。 あらかじめ予約をした人は前日に抗生剤を飲みます。私は転院した初日に「今日これからでも受けられますよ」と言われ、勢いのあるうちに!と思ってその場で決めたので、抗生剤は待合室で飲みました。

飲んでから20分くらい待ったでしょうか。 内診室に呼ばれ、エコーで子宮と卵巣の状態を確認、その後カテーテルを挿入。バルーンを膨らませた時が1番お腹が嫌な感じがしました。普段は生理痛はないのですが、きっと生理痛のような痛さなんだと思います。お腹をさすってるうちに、痛みはひきました。

スカートの下は下着を着けず、カテーテルはテープで太ももに貼り付けた状態でレントゲン室に移動。台に横になると、いつの間にか造影剤が注入されていたらしく、先生に促されてモニターを見るとすでに子宮が映っていたのでびっくり(笑)一緒にモニターを見て説明を聞いているうちに、あっという間に終ってしまいました。台の上にいたのは1-2分程度なんじゃないでしょうか。全然痛みも感じず、あんなに恐れていたのに拍子抜けしました。

終った後は診察室で説明を聞いて、お会計してそのまますぐ帰宅しました。が、スタスタ歩いてたら、ちょっとお腹が痛くなったのでカフェで一休みしました。あと、2-3日はまた生理のような出血がありますと言われてましたが、その通りでした。抗生剤は3日飲みました。

Message

私も、卵管造影はとても痛いと聞いて検査を先送りしていましたが、転院したのを機に思い切って受けました。ものすごく手際のいい先生だったせいか、お腹に意識がいかずにすみ全然痛くありませんでした。緊張するとかえって痛みが強くなるそうですし、これから受ける方はどうぞお腹の力を抜いて臨んでみて下さい。私は受けて良かったな~と思いました。

32歳 不妊歴1年

検査の様子

怖くて、怖くてどうしようかと、悩んでいましたが、今日検査をしてきました。レントゲン室の内診台の上では、先生や看護師さん、女性のレントゲン技師さんが、優しい言葉をかけてくれ、ついていてくれました。

風船を膨らませる時、造影剤が入る時は、本当に痛かったです。この痛みがずっと続くのかと思い、「これは無理だ」と心の中で叫びましたが、薬が入ってしまえば痛みは落ち着きました。とりあえず両方とも通っており、安心しましたが、「では、なんで子供ができないのだろう」と考えてしまいます。でも、前向きに考えていきます。

体験談の投稿にご協力をお願いします!

お心優しい方、ぜひ不妊治療の体験談をお寄せください。
「よし!みんなも頑張っているから私も頑張ろう!」きっと力になると思います。

  • 子宮卵管造影検査の体験談を投稿する?
  • 人工授精・体外受精の体験談を投稿する?
  • 不妊を卒業したママの声を投稿する?
  • 病院の口コミを投稿する?

ハッピーブレッシング赤ちゃんがほしいと思ったら専門店へ

ハッピーブレッシング赤ちゃんがほしいと思ったら専門店へ