「子宮卵管造影検査」体験談Vol17

不妊治療「子宮卵管造影検査」

皆様から卵管造影検査の体験談をお寄せ頂きました。一人でも多くの方の参考になればと思います。

26歳 不妊歴1年

検査の様子

二人目不妊歴1年です。初めて不妊外来でタイミング指導しましたが生理が来てしまい、先生が「卵管造影してみましょう。」との事で先程受けて来ました。私は1人目を緊急帝王切開で産んでいて卵管に癒着がある可能性もあると先生に言われて早く受けてみようと思いました。

受ける前までは緊張し未知なる痛みに不安になりました。まず、痛み止めの注射を打ちました。1分位の注射でした。その後、内診で消毒し、管を子宮口から入れるのですが、それが生理痛のひどい感じの痛みで思わず顔を歪めてしまいました。レントゲン室に移動し痛み止めが効くまで10分位レントゲン室で横になりました。

子宮口に管が入っているのでその間も生理痛のような痛みがありました。横では看護婦さんがいろいろ準備しながら「気分は悪くないですか?不安だけど頑張りましょうね」などと気をかけてくれました。ついに先生が来て造影剤を流し始めました。機械で流し入れてるのかカタカタ音がしていました。

横にモニターがあり造影剤が子宮に広がる様子を見れました。痛みはというと、左の卵管が通っていないにもかかわらず痛くありませんでした。その後、先生が圧力をかけて左の卵管も通るようになりました!その時もまったく痛くなく、私の場合、管が入っている状態が痛かっただけでした。後は管を抜いて消毒してタンポンを入れて終わりでした。終わった後もそのまま旦那さんと子供と遊びに出かけたほど後はなんともなかったです。

費用は個人院でしたが抗生物質の薬込みで2530円でした。

Message

卵管が癒着なんかしてるはずがないと思っていた私はこれを受けて本当に良かったです。実際、左の卵管も開通して妊娠率も半年は上がるので嬉しかったです!痛みは人それぞれ違うと思いますが、頑張って受けてみて下さい!

28歳 不妊歴1年

検査の様子

私は不妊歴がまだ1年ですが、周りが半年ぐらいでどんどん妊娠しているのに、自分はまだなので心配になり、異常がないか検査を受けることにしました。産婦人科に行くのに少し抵抗があったので、たまたま近くにあった不妊治療専門の病院に行き、相談したところ、採血(ホルモン検査)と経膣超音波検査、卵管造影検査、精液検査をすることになりました。

月経終了後5日目に、超音波検査と造影卵管検査を一緒に受け、ついでに子宮がん検診もしていただきました。最初、専門の台に座り、消毒→超音波検診→触診→子宮内にチューブ挿入。レントゲン室に歩いて移動して→レントゲン台に横になる→造影剤注入→注入直後にレントゲン撮影→チューブを抜きタンポン挿入→横になったまま30分待機→30分後にもう1枚撮影→終了。って感じでした。

すごくドキドキしましたが、先生がテキパキしてくれたのと、「大丈夫ですよ」の声掛けで、だいぶリラックスできました。痛みは、チューブ挿入時に生理痛に似た痛みがあったぐらいで、出血も貧血もなかったです。おそらく、異常がなかったからでしょうか。結果はすぐ教えていただき、元気に買い物に寄って帰って来れました。あとは、抗生物質を1日分もらったぐらいです。

値段は、超音波検査と造影卵管検査、子宮がん検診あわせて\5800-ぐらい。(子宮がん検診は市の補助があったので\500)次は、タイミング療法と、精液検査です。私は幸い、何事もなく終わったので良かったですが、これから受けられる方は不安でしょうね。安易なことは言えませんが、少しでも状況が分かったでしょうか。がんばってください。

40歳 不妊歴3ヶ月

検査の様子

妊娠できる環境になったので、妊娠しやすくするために不妊治療の病院の門をたたき、自分から検査をリクエストしました。(友人の何人かはすぐに検査後妊娠しました)不妊という自覚も、異常があるとも全く思わず妊娠の確率を上げるだけと痛いのは聞いていましたが、気楽に受けました。

結果として色々なことがわかり愕然としましたが・・。当日は特に指示もなく普通に食事をして超音波で子宮の状態を確認。次に検査室で台の上に衣服もそのままで(ちょっとスカートをまくる程度)立てひざをして横になりました。

次に器具をつけチューブを子宮頸管に入れようとしたのですが、ここでつまずきました。私の場合少し曲がっているとのことで入らないのです。(痛みはそんなにありませんでしたが)決して先生に問題があるのでなく、先生のお話では、100人に2,3人このような場合があるとのこと。その日は断念して生理の終わる直前に、通るように処置をしましたが、これが痛かった。生理痛を人工的に起こしたような感じで、横でナースの方に「息をはいて、呼吸に集中して」とお産のような状況になりやっとのことで終了。

当日は、内緒で持っていたボルタレン(鎮痛剤)を飲み検査に臨みました。そのせいか、やはりチューブが入る時は生理痛の感じがありましたが、呼吸に意識を集中しその後は特に痛みはありませんでした。自分でモニターを見ながら先生と話ができるくらいの余裕があり、時間もあっという間でした。

検査後も普通に起きあがり、待合室で少し待ってから再度造影剤が散っているのを確認して抗生物質を2日分いただき、帰りにブッフェでおなか一杯食事が出来るぐらい元気でした。タンポンが入っていて少しは出血してましたが、痛みもなく2,3日で茶おりものもなくなりました。

結果は卵管は通っていましたが、少し子宮が大きくなっている(内膜症の一種の子宮腺筋症の場合がある)、上部が少しへこんでいる、表面がでこぼこしていると、着床しにくい要素が次々と判明。決意を新たに妊娠へ向けての試みを病院でしているところです。

Message

身体も特に虚弱でなく、冷え性でもなく生理もきちんとあり、普通程度の生理痛で、基礎体温も問題なかったので軽く考えていました。結果的にはとにかく最初にこの検査をして色々なことが判明したので良かったと思っています。

年齢的にも厳しいので、ゴールデン期間3周を過ぎたら(医師にはすぐにでもと言われてますが)人工受精に移行となると思います。妊娠を望まれる方、とにかく早くこの検査をすることをお勧めします。

38歳 不妊歴1年

検査の様子

経産婦と言うこともあって、すぐに終わると思っていた。いざ通水すると、右側の卵管がふくらみと痛みが…あまりの痛みに「痛いです」というと、「もう少し頑張って」と主治医。時間はかかったけど、「よかった。通ったね」と聞いたときには、安堵感と痛み。翌日まで出血もありました。

Message

年齢的にも厳しいと思うけど、可能性がある限り頑張りたい。

33歳 不妊歴1年3ヶ月

検査の様子

色々な体験談を見てると、痛い!という感想ばかりだし、本にもこの卵管造影検査が検査の中で一番痛い検査・・・と書かれていたので、痛さに弱い私はうける前はかなり緊張していました。当日は緊張しすぎて朝ご飯も喉をあまり通らない程でした。又、自分では卵管が詰まっていると思っていたので、余計でした。よく、生理痛の何倍もの痛さと書かれていますが、私、生理痛がないのであまりピンとこなくて、そんな私が耐えれるのかしら??と不安でたまりませんでした。

実際・・・全く痛くありませんでした。あんなに怖がっていたのが何だったのかしら?と思う程。まずレントゲン室に通され、別の服に着替えて(下着は脱いで)呼ばれるまでしばらくその部屋で待っていました。この時が一番緊張しました。ついに呼ばれて、内診台でチューブを通されつけたままレントゲン室まで歩いて行きました。台に横になってついに液注入。先生は私の斜め前に居て、顔もバッチリ見える位。まだ注入する前から私がものすごいしかめっ面をしていたので、「まだ始まってないから・・・」と笑われてしまいました。これでリラックスできたと思います。

注入しても全く痛くなかったのですが、しばらくして、痛いというよりも一瞬、お腹が下った時の感じが襲ってきた位。時間にして5分もかかりませんでした。その後レントゲンを見ながらの診察でしたが、どちらの卵管も通っていたので、ビックリしました。検査後も痛さなどもなく普通に歩いて帰りました。ただその日、翌日は若干血が出てきましたが。。。結果、きちんと通っていました。検査後、普通に自転車で帰ることができました。

Message

多分受ける前は怖いかもしれませんが、検査として避けて通れないと思うし、何より一歩ずつ近づいていけると思うと、頑張れると思います。かなりのビビりで小心者の私でも大丈夫だったのですから大丈夫ですよ!人それぞれ受けとめかたは違うかもしれませんが、私は叫ぶ位、気絶する位と最悪に思っていたので、逆によかったのかもしれません。あまり怖がらず、前向きに頑張って下さいね!

体験談の投稿にご協力をお願いします!

お心優しい方、ぜひ不妊治療の体験談をお寄せください。
「よし!みんなも頑張っているから私も頑張ろう!」きっと力になると思います。

  • 子宮卵管造影検査の体験談を投稿する?
  • 人工授精・体外受精の体験談を投稿する?
  • 不妊を卒業したママの声を投稿する?
  • 病院の口コミを投稿する?

ハッピーブレッシング赤ちゃんがほしいと思ったら専門店へ

ハッピーブレッシング赤ちゃんがほしいと思ったら専門店へ